プロフィール

よもぎ

Author:よもぎ
FC2ブログへようこそ!

gremz

最新記事

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

moon phase

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

石の下にも5年かも
慢性疲労症候群と診断されてから、いろいろな方面に関心が広がりました。石の下に閉じ込められている方々が大勢いらっしゃるのだと思います。病名にこだわらず、思うことを記していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイなときには要注意(^^ゞ
昨日、独り暮らしの母の家に行きました。
片道3時間……文字通り、山あり谷ありの道なので、
車で行くとかなり気圧も天候も変化します。

今のところ、2週間に1回だった訪問を、
週に1回に増やしたところなんですが、
いつもはへとへとに疲れ、助手席で爆睡したり、
低山病(?)で呼吸困難になったりする帰り道、
どことなく、いつもより疲労感が少なく感じられたんですね。

途中で眠らなかったわけではないし、
すぐに体温調節できなくなって常備のフリースジャケットを着込み、
ほとんどぼ~っとしていたので、ほんとに、どことなくです。
新月から二日目の細~い(反対向きですが)がきれいでした。

帰宅直後は間もなくフリースなど着ていられなくなり、
いつもならそのままバタンキュ~昏睡のところ、クーラーもつけて、
なぜか頭が冴えてきて、あろうことか部屋の整理なんて始めていました

腕の力がないので、もっとも苦手とする大判の書類の整理……
ここ数ヶ月、放置状態で見ないふりをしていた山の一つが消えました(まだいくつもありますが)
とはいえ、このときは案の定、そこでぐったり→

そして、今朝。
朝から動く気満々で朝飯前の拭き掃除。
長続きはしないんですが、気持ちがものすごく前のめりなんですね。
息切れしてベッドに横になっても、「まだ動ける、まだ動ける」とささやき声がするよう。

このチャカチャカ感には覚えがあって、
あまりいい結果にはならないんですけど~
今回は、あまりに長く雨模様に降り込められていた反動で自重できず……
ついに、1年半ぶりにに乗ってみようと思いついちゃいました。

とはいえ、放置しっぱなしののタイヤの空気は入れられない非力。
(というより、空気が入っているかどうか指の圧力で確認できないんですね)
睡眠障害で午後に起き抜けの夫に頼み込み、タイヤメンテをしてもらったら、
やはり空気は抜けきり、そのうえ虫ゴムも外れていたらしく、
いくら空気を入れてもプシュ~と勢いよく抜けていく……

「やっぱりダメ?」と、ここで諦めればよかったのかもしれません。
ところが、虫ゴムはなんとか差し込み直しだけでオーケーだったんですね。

「じゃ、軽~く買い物してくるね~♪」
最初はちょっとふらつきましたが、自転車はじつは、そうは見えない車椅子。
そして、スーパーの手押し車は、そうは見えない歩行器。
この二つの間を杖で支えると、短時間ならなんとかなるはず

ところが、やっぱり今日はハイでした~
スーパーまでの短い距離の間に、20数年来の友人の家があり、
ここ数年、電話でしか話したことがありません。
ちょっと迷ったものの、手がついつい携帯に~

突然の来訪にもかかわらず歓待してもらって、
さらについついおしゃべりの

そこで帰ればよかったんです。
確かに少し疲れは感じていました。でも、スーパーは目の前
申しわけ程度の買い物なのに、強行突破してしまいました。
そして、のところに戻ったら……さっきまで手に持っていたはずの鍵がない

ハイな気分は一転どど~っと「やっちまった感」に
一応、覚えのある場所には戻ってみましたが、
この頃には、もう疲労で目の焦点がバラバラに~~~

しかたがないので、敗北感いっぱいで夫にを出し、
家にあるスペアキーを持ってきてもらったのでした
しかも、そうこうするうちに辺りは薄暗くなっていて、
帰り道の走行はヒジョ~に怪しいものに……
がっくり疲れただけでなく、動悸も亢進、貧血気分……etc.

やっぱり気分に任せて調子に乗っちゃいけませんね~
深く反省(って、何年病人やってるんだか)
本日の損失、自転車の鍵一個……ん? ま、いっかも?

まあ、楽しい一日ではありました
明日は明日の風が吹く~
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。