プロフィール

よもぎ

Author:よもぎ
FC2ブログへようこそ!

gremz

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

moon phase

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

石の下にも5年かも
慢性疲労症候群と診断されてから、いろいろな方面に関心が広がりました。石の下に閉じ込められている方々が大勢いらっしゃるのだと思います。病名にこだわらず、思うことを記していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑のパラソル?
7月初日から新月(七朔?)ときて、
真夏日かと思うと、雷とゲリラ豪雨……
これじゃ昼間は、どろ~っと眠らされるばかり(-_-;)

でも、江戸時代の真夏のやり過ごし方のひとつには、
「日中は動かない」というのもあったそうですし、
スペイン語圏では、シエスタが当たり前。
本来の夏の過ごし方なのかもしれませ~ん(負け惜しみ?)

数年前から「緑のカーテン」が流行のようで、
今年はさらに輪をかけて…ゴーヤやフウセンカズラが売り切れとか?
もともとそんなに日当たりのよくないわが家、
わざわざカーテンを作るほどのこともなかったりしますが、
一昨年くらいから、きれいな緑のシェードができるようになりました。

ムクロジ

これ、1997年に夫が種を植えた
ムクロジ(無患子、木患子)なんですよね~(^-^)

ムクロジの実、外側は半透明の飴色で、
水に入れてシャカシャカ振ると泡だって石鹸の代わりになります。
昔は「ムクの皮」といって、ほんとうに粉にして売っていたらしく、
落語の『茶の湯』では、抹茶の代わりに茶筅で混ぜて大変なことに……(^ ^;)

中身は、羽根つきの羽根のあの黒い玉。

神社などにムクロジの大木があることが多く、
真冬によく実が落ちています。
そのまま植えてもなかなか芽は出ないんですが、
今、聞いてみたら、黒玉の種に傷をつけてから植えたそうです。

でも、鉢植えなのでず~っと「棒が1本ありました~♪」状態。
夏に葉が放射状に出ても、そんなに目立たなかったんです。
ところが、去年、「あれ? なんだかおしゃれっぽい葉陰が~」
一昨年、やっと枝分かれしたんですって。13年計画か~

いや、なにも計画はしてなかったはずで(^ ^;)
単に「種があれば植えてみる」という夫の習性なんですけどね。
(冷凍ライチの種まで育てて、木が大きくなりすぎて閉口してましたから)
このムクロジ、秋までには葉が黄色くなって落葉し、
冬から春まではY字の形になります。

おかげで、一通りの果物の育つ様子や葉は見られました。
ただ、なかなか実が成るところまではいきません。
成っても、果物として流通してるのはF1品種(交配第一世代種)が多いので、
おいしく食べられるような実が成る確率はと~っても低いんです。
人や動物の親子と同じで、親に似るとは限らない!
稀にものすごく優秀な子が生まれて、その子が挿し木で殖やされてるわけです。

でも、観葉はけっこう楽しめるし、花が咲くこともよくあるんですよね。
葉がきれいで印象に残っているのはパパイヤかな~

……と、言いつつ、私はぜんぜんやらない、というか、
一家に園芸家ふたりは、よほど広い場所がないと多すぎて、
たいていケンカの種になるので敢えてやらない、と言っておきましょ~(^^ゞ
スポンサーサイト

テーマ:「生きている」ということ - ジャンル:心と身体

コメント
あれれ〜
よもぎさん、こんにちはヽ(^0^)ノ

アレレ?
昨日朝、コメントしたつもりがコメント出来ておりませんでした(TwTlll)

シェード良いですね〜
我が家もカーテンやシェードやりたいとは思ったのですが、
そうすると洗濯物や布団が干せなくなってしまうのでカーテンで我慢してます(-_-;)

アボカドの種に傷を付けて発芽を試みた事は数回・・・
一向に出ませんでした(-_-;)
パパイヤですかぁ
パパイヤはいつも生協の冷凍パパイヤばかりだかなぁ・・・
でも今度もし食べた時は挑戦してみます(#^.^#)

今日は風が抜けません・・・
おまけに・・・鍼灸院後でダルい(TwTlll)

息子が今日までお昼に(1時過ぎ)に戻ってくるので
お昼を食べてから倒れましょうかね(^^ゞ
[2011/07/06 11:33] URL | 光希 #- [ 編集 ]

アボカドは水栽培がいいです
光希さん、こんにちは(^-^)/

今朝、掃除をしていたら、いつも以上に「いてて…」なことになってしまい、
今まで爆睡でした~(^^ゞ ←ここはいつもと同じか~
このところ毎日が短くて、短くて……

ああ、わが家はもはや洗濯物は干せませ~ん。
もともとは、却って汚れるので干せなかったんですよね。
今は工場も少なくなったけれど、
ここ当分は外には干さない方がよさそう、になっちゃったかも(-_-;)
ま、どっちみち、足の踏み場もございません(^^ゞ

アボカドは根が先に出るので、
種のまんなかあたりに爪楊枝を刺して、
種の下だけ見ずに浸けておく水栽培がいいですよ。
根が出て、芽が少し伸びてから土に植えると育つんですが、
葉が早く大きくなるので、あまりバランスのいい姿ではないかも~(^ ^;)
たぶんネットに栽培法が載ってると思います。

この春、母に見せようと思って始めたんですけどね~
やっぱり母は、水替えを忘れちゃうんでダメでした(><)
アボカドを食べたのも初めてだったみたいなので(真相は分からないけど)
それが種だという感じがしなかったみたい。ま、ドンマイですね(^ ^;)
[2011/07/06 15:07] URL | よもぎ #f8PV/UZw [ 編集 ]

挑戦したい~~!
よもぎさん御無沙汰です。
アボガドの種、取ってあるんです…(^_^;)
あとヤマボウシの種も…v-22
もう半年以上干してあるのですけど水栽培使えるかしら?
北海道では室内でしょうけどv-392
ムクロジは北海道では聞いたことがありません。

すずめさんブログでしっかりお花を楽しませていただいてきました~!
タマノカンザシ大好きですv-344
まだお母様のところかしら?
落ちたところはすっかり良くなったかしら?
油断大敵ですねv-393
[2011/07/10 22:10] URL | マリオガール #tlUxLGCw [ 編集 ]

アボカドは夏にできそうですよね♪
マリオさん、こちらこそご無沙汰です~
今日、帰ってきましたけれど、
いやはや、雲の変化のスペクタクルだったこと……
今朝の地震と無関係とは、とても思えない雲模様でした。

あ、そういえばムクロジは暖地性の木のようですね。
ヤマボウシは、北海道でも咲きますか? 
あれもどっちかというと暖地性かもしれません。
箱根の山のロープウェイからの眺めが見事でしたけれど、
関東でよく見るようになったのは、
比較的最近(10年前後前)からなんですよ。

アボカドやパパイヤにいたっては、はっきり熱帯性ですよね(^ ^;)
だから、関東で実が成らないのは承知の上ですけど、
観葉植物として楽しむなら、北海道でも可能じゃないかな~と思います。

アボカドは種の下の方を水に浸けておくだけで、
2~3日で根の出る準備を始めますから。
そう、やるなら今、夏のうちがチャ~ンスですね (^_-)☆
根が出て、上の木も少し伸びたら、冬は温かい室内でも大丈夫かも。

北海道と関東では、かなり植生が違うんですよね~
むかし、北海道出身の同級生が、東京に来て初めて椿を知ったと聞いて、
ほんとうにビックリしたことがあります。
なにしろ関東ではそこらじゅうで咲いてるんですもの。

でも、今は、植物も行き来したり、品種改良されて、
もう、そんなに差はなくなっちゃったかしら?
関東の庭でもデルフィニウムやラベンダーが咲くようになりましたし、
リラことライラックもときどき見るようになりました。
「リラ冷え」っていう言葉にとっても憧れたこともあるんですけどね~(^^ゞ

あ、転んだところはもうすっかりよくなりました。
ありがとうございます。
なぜか「受け身」がうまくいったようで(^ ^;)
家が狭いおかげだったかも~
[2011/07/11 00:00] URL | よもぎ #f8PV/UZw [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://baikautsugi132.blog24.fc2.com/tb.php/62-cb86523a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。